前橋 勝

前橋勝

氏名 前橋 勝
生年月日 昭和50年6月21日
出身地 熊本県八代郡氷川町網道
従事年数 12年
い草作り表作りで気をつけているところやこだわっているところは?
2年栽培したら、2年以上休ませる。 (輪作体系)
安心して使ってもらえる表作り(色変わりやキズなど)
コシのある表
アピールポイント
出来る限り注文に応える。

上本 孝行

上本孝行

氏名 上本 孝行
生年月日 昭和50年6月.21日
出身地 熊本県八代郡氷川町網道
従事年数 12年
い草作り表作りで気をつけているところやこだわっているところは?
い草作りでは圃場の選定について連作にならない様に心がけています。
い草の前作については必ず水稲をうえ付けて、面積確保が無理な場合は借地を利用した完全輪作体系をとっています。
田んぼの土を休ませる事で、い草の生活環境を整えると共に、休ませている間に地力増進作物を植え付けて、地力の向上に力を入れています。
自家製堆肥教布も一緒に行っています。
表作りでは、日々の湿度にあわせた手加湿や織機の調整なので一枚一枚ていねいに織り上げています。
選別も寸抜きの実施により基準を設定し各圃場毎に抜き分けて、高品質畳表生産に取り組んでいます。
私達家族の人間性も一緒に畳表に織り込めるように心を込めて仕事に取り組んでいます。
アピールポイント
近年では住宅環境の洋風化や、生活様式の多様化により畳表の需要が減少していますが、日本の住空間を数百年もの間守ってきた畳表を生産できる事をほこりに思い、 これから先も日本の文化である畳表を作り続けていきたいと思います。
畳の上でくつろいで頂いて、心身ともにいやされて頂ければ幸いです。

沢田 和彦

氏名 沢田 和彦
生年月日 昭和33年4月4日
出身地 熊本県八代郡氷川町鹿野115
従事年数 34年
い草作り表作りで気をつけているところやこだわっているところは?
輪作体系に心がけ良質い草を収穫できるようにしています。


松永 正美

松永正美

氏名 松永 正美
生年月日 昭和37年5月25日
出身地 熊本県八代市
従事年数 26年
い草作り表作りで気をつけているところやこだわっているところは?
土作りに有機バイオ農法を積極的に取り入れ、耐久性に富んだい草作りをしています。
表作りに関しては最新の色彩選別機を導入して優良のい草だけを使ってキズの無いように心がけて良質の表を製織しています。
アピールポイント
原材料の高騰に負けないよう、良いい草づくりを頑張っています。


岩本 栄治

岩本栄治

氏名 岩本 栄治
生年月日 昭和33年10月26日
出身地 熊本県八代市川田町(龍峰)
従事年数 32年
い草作り表作りで気をつけているところやこだわっているところは?
私の住んでいる龍峰地区では、龍峰山の山麓に位置し以前から竜中喪として知られており、 今では名称が竜峰表と変わりましたが、小粒でい草の丸みを帯びた畳表が生産されています。
私はい草作りは、企業が、優れた人材を育成するように、い草作りでも、家族の相互の協力関係、信頼が必要だと思っています。
私の家では、家族一人一人のノウハウに応じて作業の役割分担をしています。
それぞれの力の結集こそが仕事をする上で一番大事で必要不可欠な事だと思います。 い草作りで、重要なことは土台作りすなはち、(土つくり)だと私は思います。
消費者の皆さんに年間を通して納得して安心して購入してもらえる畳表を供給することが大切なことだと思います。
その施策として地力増進作物の導入、圃場のローテーション、圃場の土壌改良、有機肥料の施用などを行っています。
畳表の製織で、一番気をつける点は、品質を揃えることと、傷表を出さないことです。
い草は圃場ごとに粒や硬さが違いますそれを揃える為に、い草の選別の長さを変えたり、色合わせをしたり、重量調節をしたり、 カシの取り方を変えたりといろいろやっています。
私の一番のこだわりは、消費者の皆さんに安心、安全な製品を提供したいと思っています。
その為にも、畳表の生産者、プロとして安易に自分の製品について納得、妥協はできないと思っています。
アピールポイント
私は、畳表は日本の文化だと思っています。
この畳文化を守り続けていく為に微力でありますが力の続く限り頑張っていきたいと思います。