世界でただ一人の無農薬無染土畳表の生産農家 山本 一さん

無農薬無染土い草生産者 山本一さん無農薬無染土い草生産者 山本一さん

無農薬、無染土のい草を生産するのに欠かせない「ぼかし」

好気性菌を含んだ「ぼかし」「ぼかし」拡大図

写真は好気性菌を含むぼかしと言う肥料です。
この肥料の中には、こめぬか、もみがら、キビ、山土塩などが含まれています。
ぼかしに含まれる好気性菌は、除草剤と化学肥料に弱いためかなりの神経を使われるとの事です。

270種類もの農薬検査を合格した「田んぼ」

10年の歳月をかけ作られた「田んぼ」 無農薬の土壌で育てられた「い草」

山本さんはこの肥料(ぼかし)を使用し約10年の歳月をかけ田んぼ作られました。
この田んぼは、270種類に及ぶ農薬の検査を受け農薬の検出がありませんでした。