実際にお客様からお聞きした疑問・お悩みを中心に、畳全般やお手入れ方法など幅広くお答えします。

畳用語の意味がわからない

本間・京間・関西間サイズとは?
一畳サイズは、丈1m91cm 幅95.5cm。
半畳サイズは、丈95.5cm 幅95.5cm。
主に関西圏に多く見られる基準サイズです。
ちなみにこの基準を決めた人は、みなさんご存知の豊臣秀吉なんです。
江戸間・関東間・五八間サイズとは?
一畳サイズは、丈1m76cm 幅88cm。
半畳サイズは、丈88cm 幅88cm。
江戸時代に決まった基準サイズで、特に関東圏のお家に多く見られます。
江戸以前は京間サイズ(丈1m91cm 幅95.5cm)を基準に年貢を納めていたのですが、江戸間サイズが基準になったという事は、、増税があったんですね。
畳の表替えとは?
現在お使いの畳床(畳の土台)はそのまま利用し、表面の畳表(ゴザ)を新しく張り替える事です。
基本的に畳床は丈夫ですので、表替えをする方が予算や環境面においても優しいです。
畳の裏返しとは?
現在お使いの畳表を剥がし、裏返しにして再利用することです。
最も予算を抑えることができますが、前回の表替えから約4年以上経っていると裏側まで傷んでいるので難しくなります。
畳の新調とは?
現在お使いの畳床(畳の土台)の交換と、表面の畳表(ゴザ)を新しく張り替えることです。
要するに畳そのものを丸ごと新しく交換することです。
琉球畳とは?
本来は沖縄の畳表(七島いぐさ)を用いた畳のことを指します。
縁なし畳は全て琉球畳、と認識される事がありますが、正確には多種ある縁なし畳の中の一種です。

納期や価格について

納期を教えてください。
表替えは、午前中の畳引き取りで最短当日納品、新調は採寸から最短翌日納品可能です。
枚数や地域、時期により最短納品が難しいことがございます。特急対応をご希望の際は事前に一度ご相談ください。
問い合わせから納品までの工程を教えてください。
お問い合せ後、ご希望日に現状の畳の確認とご説明にお伺いします。
その際に実物見本をお持ちしますので吟味してください。
ご発注が決まれば、

  • 表替えの場合、工房へ一旦畳を持ち帰ります。最短で当日持ち帰り→当日納品可能です。事前にご希望の納品日をご相談ください。
  • 新調の場合、ご希望の日に採寸をして最短で翌日納品が可能です。また、納品まで畳は持ち帰りませんので、そのままお部屋でお過ごし頂けます。
合計のお値段はいくら?
お値段ページを基に、追加料金が発生するケースも含め一例をご説明します。
【江戸間・関東間6畳の場合】

  1. 縁付きいぐさ畳の張替え・普及品畳表・防虫シート付き
    ・張替え 8,000円×6畳=48,000円
    ・防虫シート 1,000円×6帖=6,000円

    税込み合計=58,320円
  2. 縁付きいぐさ畳の新調・ケナフ畳床・普及品畳表・古畳処分
    ・新調 15,000円×6畳=90,000円
    ・ケナフ床 3,000円×6畳=18,000円
    ・古畳処分費 1,000円×6畳=6,000円

    税込み合計=123,120円
  3. ヘリなしいぐさ畳の張替え・目積畳表
    ・張替え 9,000円×半畳12枚=108,000円
    税込み合計=123,120円
  4. ヘリなし和紙畳(清流銀白色)の新調・クッション付き畳床・古畳処分
    ・新調 12,000円×半畳12枚=144,000円
    ・クッション付き 500円×12枚=6,000円
    ・古畳処分費 1,000円×6畳=6,000円

    税込み合計=168,480円

【本間・京間6畳の場合】

  1. 縁付きいぐさ畳の張替え・普及品畳表
    ・張替え 8,000円×6畳=48,000円
    ・本間サイズ 1,000円×6畳=6,000円

    税込み合計=58,320円
  2. 縁付きいぐさ畳の新調・クッション付き畳床・普及品畳表・古畳処分
    ・新調 15,000円×6畳=90,000円
    ・クッション付き 1,000円×6畳=6,000円
    ・本間サイズ 2,000円×6畳=12,000円
    ・古畳処分費 1,000円×6畳=6,000円

    税込み合計=123,120円
  3. ヘリなし和紙畳(清流-銀白色以外)の張替え
    ・張替え 11,000円×半畳12枚=132,000円
    ・本間サイズ 500円×12枚=6,000円

    税込み合計=149,040円

畳選びのあれこれ

ヘリなし畳のメリット、デメリットは?
メリット・・カラーバリエーション豊富で、和室の雰囲気を一変させることが出来ます。
デメリット・・通常の畳より少し高価になります。
今の畳をヘリなし畳(琉球畳)にしたいのですが?
今敷いている畳が従来サイズ(長方形)で、そのままのサイズでヘリなし畳にする場合は表替えが可能です。
ですが半畳サイズ(正方形)に替えたい場合は、新調になります。畳床(土台)が全く違うサイズになる為、表替えが出来ません。
既に半畳サイズを敷かれている場合は、表替えは可能です。
張り替えた直後の青々とした色はどれくらいの期間持ちますか?
お部屋の使用状況にもよりますが、約半年間です。
その後は経年により、良質な畳表ほど黄金色に輝くように綺麗に変色します。
和紙畳の場合は経年による変色はありませんが、自然の風合いが損なわれます。
現代の畳は硬いと聞いたのですが?
畳床(畳の土台)が主な原因です。
畳床をケナフ床にするか、クッション付き建材床にすれば改善されます。
ケナフ床が一番柔らかいですが、クッション付き健在床の方が費用を抑えれます。
現代の畳床は住宅様式の変化や利便性から、ほぼ健在床を使用します。断熱材に使われるボードです。
昔から畳のお部屋で生活された方は、現代の畳が少し硬く感じられるかもしれません。
逆に硬いのがお好きな方もおられますので、サンプルをご用意しておりますので一度ご相談ください。
防虫・防湿シートを付けたほうが良いですが?
シートを付けたほうが良いケースは、

  • 戸建ての特に一階のお部屋で、床下からの隙間風や湿気が気になる時。
  • 畳をめくった時に少しジメッとした感触がある時。
  • 畳の芯材に藁床が使われており、虫が繁殖しやすい環境の時。

お手入れについて

畳にカビが発生した時は?
カビの場合は窓を開け、まずしっかりと乾燥させます。
その後、掃除機の回転ブラシをOFFにして吸い取り、亀の子タワシで畳の目に沿いながら優しくブラッシングしてください。
もともと畳には湿度調整の機能がありますが、夏場など湿度が高すぎるとその機能が限界になります。
畳にカーペットや絨毯を敷いても大丈夫?
おすすめはしませんが、どうしても敷かれたい場合は定期的にお手入れが必要です。
特に畳を新しく張替えた直後は、い草が豊富に水分を含んでいるので小まめに手入れして下さい。
カーペットをめくり湿気を取った後、掃除機でしっかりホコリなどを吸い取ってください。
カビが繁殖しにくい環境にすることが大切です。
また、カーペットを敷いた部分とそれ以外の部分で、畳の色が異なってきます。
拭きそうじをする場合は?
乾拭きか、固く絞った雑巾で畳の目に沿って拭いてください。畳は過度な水分が苦手です。
別の部屋の畳と入れ替えはできますか?
決まった部屋の決まった位置にしか畳は敷けないです。敷く向きも決まっています。
畳は一枚ごとにオーダーサイズで作られている為、入れ替えは難しいです。
畳の下に新聞紙を敷いた方が良いですか?
昔ながらの家屋で床下から伝わる隙間風が気になる場合は効果がありますが、年に1度は取り替えてください。
機密性が高く湿気の逃げにくい現代住宅の床下では敷かないほうが良いです。畳の劣化を早めます。

しみ抜き

生活していれば、いろんな物が畳の上でこぼれます。こぼれた物によりますが、汚れの種類で手入れの可能なものもあります。参考にしてください。

汚れの種類 お手入れ方法
コーヒー、お茶、お酒
ジュース、醤油、ソース
こぼしたらすぐに、しみ込まないうちにタオルやペーパーで吸い取り、食塩をかけてください。
食塩が湿ってきたら、使用済みの歯ブラシ等で畳の目に沿ってこすり、その後に掃除機をかけます。
クレヨン、化粧品 家庭用洗剤を使用済の歯ブラシに付けて、畳の目に沿ってこすリ落してください。
その後、水拭き、乾拭きを丁寧にしてください。
水溶性インク ペーパーなどで吸い取り、牛乳を布に浸して拭き取ってください。
その後、十分に水拭き、乾拭きを繰り返してください。

無料お見積り