畳のご依頼を頂いてから納品までの流れをご説明します。

お電話・メールによるお問い合わせ

お電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
メールの場合、2営業日以内に返信させていただきます。

お見積もり・ご訪問

ご発注前に、まずはお見積もりに伺います。畳表とヘリのサンプルをお持ちしますので、実際に手にとって選んでいただけます。

採寸

ご発注が決まりましたら、
新調をご注文の場合、まずはお部屋の採寸にお伺いいたします。
張替えをご注文の場合は、サイズの再調整をして、畳を持ち帰らせていただきます。
採寸・調整はお部屋にぴったり合う畳を作るための重要な工程です。

畳床(畳の土台)をサイズに合わせてカット

お部屋のサイズが分かりましたら、畳床(畳の土台)をカッティングします。畳床の素材は色々ご用意しておりますので、硬いものが良い・柔らかいものが良いなど、ご希望のものをお選びください。

畳表をカットして縫い付ける

畳床が仕上がったら、サイズに合わせて畳表をカッティングして縫い付けていきます。

畳の縁を縫い付ける

お客様に選んでいただいたデザインのヘリを縫い付けていきます。

配送

仕上がった畳を配送させていただきます。雨天の場合は畳が湿気るため、日程変更をお願いする場合もございます。

荷物の移動

畳を入れるお部屋の片付けをします。重たい荷物の移動も、当方が無料で行います。ご高齢の方や、女性のお客様でも安心です。

床下掃除

古い畳を移動させた後は、床下をきれいに掃除します。

防虫シートを敷く(別途費用かかります)

ダニなどの害虫が気になる方には、ご要望に応じて防虫シートを施工させていただきます。隙間なく、ぴったりと敷きます。

畳をはめ込む

畳をはめ込みます。採寸でしっかりサイズを合わせているため、隙間なく敷き込むことができるところに、職人の技が光ります。

畳の拭き掃除

新しい畳には、染色の段階で使用した泥が付着しています。敷き込みが終わった後は、こちらを丁寧に拭き掃除いたします。

お支払い

仕上がりをご確認いただきました後、ご精算となります。後日の銀行振込、もしくは現金でのご精算となります。

無料お見積り